2011年10月01日

 子供が薬でゾンビのようになっている。


 外国の子供が精神病の薬を処方され、元気だった子供の動きが鈍くなっているという問題が発生している。

 里子の60%が精神障害と診断されている。

 なんと薬を処方された子供が自殺したそうだ。

 兵士が精神病と診断され、暴力を誘発する薬を処方されている。

 軍人の75パーセントが向精神薬に依存している。

 薬のおかげで軍人の自殺率は上がっている。

 自殺数が戦死数を上回っている。

 この動画はとても見る価値があるのではないだろうか。



http://www.youtube.com/watch?v=O2sW2jIf0Ks



 証言集114
posted by 本売上向上請負人! at 04:34| Comment(0) | 薬害問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。